病態

薬剤師国家試験 2次性甲状腺機能亢進症 シナカルセト エボカルセト Ca

ホルモン系疾患

副甲状腺機能亢進症:覚える薬は2つだけ

2020/8/17  

  この記事では腎不全からの発生機序と症状、使用する薬を説明します。 薬は対処療法で色々な薬が使用されますが、副甲状腺ホルモン自体に作用するのはシナカルセトと、エボカルセトの2つだけです。 ...

薬剤師国家試験 前立腺がん 病態 薬物治療 クロルマジノン フルタミド リュープロレリン

がんの病態

前立腺がんは前立腺肥大症と比較して理解!アンドロゲンを抑制せよ!

2020/8/7  

こんな疑問にお答えします。   この記事では前立腺肥大症と比較しながら病態を解説します。 記事を読み終えれば、前立腺がんがきっと得意分野になるはずですよ!   前立腺がんの病態 前 ...

生殖器系疾患 疾病の予防

性感染症は衛生も絡めてセットで覚えよう

2020/6/21  

  薬剤師国家試験、衛生の疾病の予防の性行為感染症と薬物治療(病態)についてまとめます。 国家試験では頻出で、他分野と絡めやすいのでセットで覚えましょう。 性行為感染症の年次推移  最近の性 ...

尿崩症 病態 図 国家試験 薬剤師

内分泌系疾患

尿崩症 中枢性、腎性の違いは3点だけ押さえればOK

2020/6/24  

勉強のポイント 尿崩症は中枢性、腎性に分けて、違いを理解しましょう。 またバソプレシンについても生物の範囲と一緒に整理して学びましょう。 中枢性尿崩症 中枢性尿崩症はバソプレシンの合成障害により、水分 ...

バセドウ病 橋本病 病態 

内分泌系疾患 ホルモン系疾患

甲状腺機能低下症 自己抗体が甲状腺を破壊する

2020/7/17  

  甲状腺機能低下症とは?? 甲状腺機能低下症は甲状腺ホルモンの分泌低下、作用不足により生じる病態です。 甲状腺ホルモンの生合成、作用についてよくわからない人はこちらで確認してください。 マ ...

バセドウ病 橋本病 病態 

内分泌系疾患 ホルモン系疾患

バセドウ病は甲状腺ホルモンがでまくってる

2020/7/17  

バセドウ病とは?? バセドウ病は甲状腺機能亢進症の一つです。 自己免疫疾患で 抗TSH受容体抗体 甲状腺刺激抗体 が甲状腺を常に刺激する事で負のフィードバックが破綻し、甲状腺ホルモンが持続的に分泌され ...

甲状腺ホルモン生合成 マインドマップ 病態

内分泌系疾患 生物

甲状腺ホルモンの作用と生合成はまとめて覚えよう

2020/8/18  

勉強のポイント 甲状腺の範囲は国試でも必須です。一見、病態やホルモンの作用が複雑そうに見えますが、 甲状腺ホルモンといえば代謝亢進と知っておけば作用については問題ないです。 甲状腺ホルモンの生合成は生 ...

no image

ホルモン系疾患

クッシング症候群はホルモンの動きを理解したら勝ち

2020/7/17  

クッシング症候群とは?? クッシング症候群は糖質コルチコイドが慢性的に過剰分泌され種々の症状を引き起こす病気の総称です。 疫学的には女性が多い疾患です。 具体的に クッシング病 副腎皮質腺腫 異所性A ...

アジソン病 病態 マインドマップ

内分泌系疾患 ホルモン系疾患

アジソン病は副腎皮質ホルモンが低下する病気

2020/6/21  

アジソン病とは? アジソン病は副腎皮質の病変などにより副腎皮質ホルモンの産生が低下する病気です。 球状層:鉱質ホルモン 束状層:糖質ホルモン 網状層:性ホルモン のホルモンが低下し、様々な症状を呈しま ...

ホルモン系疾患

褐色細胞腫はカテコールアミンの過剰分泌

2020/7/17  

褐色細胞腫とは?? 褐色細胞腫とは副腎髄質に腫瘍ができて、カテコールアミンの分泌が過剰となり 高血圧 高血糖 などを引き起こす病態です。   症状は? 症状を理解するためにカテコールアミン( ...

© 2020 マインドマップ薬学 Powered by AFFINGER5