薬理と病態

薬剤師国家試験 2次性甲状腺機能亢進症 シナカルセト エボカルセト Ca

内分泌系疾患

副甲状腺機能亢進症を分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】

2022/11/28  

腎不全で2次性甲状腺機能亢進症ってでてくるけどどんな病態?? どんな治療をするのかな??   この記事では腎不全からの発生機序と症状、使用する薬を説明します。 薬は対処療法で色々な薬が使用さ ...

no image

がんの病態

前立腺がんは前立腺肥大症と比較して理解!【薬剤師国家試験対策】

2021/5/14  

前立腺がんって、何がポイントなのかな?? 前立腺肥大症との違いは?? こんな疑問にお答えします。   この記事では前立腺肥大症と比較しながら病態を解説します。 記事を読み終えれば、前立腺がん ...

薬理の基礎

受容体を制すは薬理を制す!ゴロで効率的に【薬剤師国家試験対策】

2022/11/14  

受容体って基本だけどたくさんあってよくわからない。 何がどの受容体でどういう作用なのかな?? この記事では各受容体を分類しながら、作用と覚え方をセットで解説します。   この受容体の働きを理 ...

no image

がんの病態

肺がんは分類が大切!分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】

2022/11/14  

肺がんは男女ともに年齢調整死亡率が上昇している疾患です。特に40歳以上の男性に多い疾患です。原因は喫煙やアスベストなどの化学物質があります。 治療は肺がんの種類によってかわってくるので、分類ごとに特徴 ...

抗がん剤

分子標的薬の全体像を分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】

2021/5/14  

分子標的薬 分子標的薬は モノクローナル抗体免疫 プロテアソーム阻害薬 チロシンキナーゼ阻害薬 チェックポイント阻害薬 に分類して学びましょう。 名前から何抗体か判断しよう 分子標的薬でよく聞かれるの ...

抗がん剤

代謝拮抗薬を分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】~核酸類似薬、核酸合成阻害薬、葉酸類似薬、シタラビン類~

2021/5/14  

代謝拮抗薬は 核酸類似薬 核酸合成阻害薬 葉酸類似薬 シタラビン類 に分けてまとめます。 がん細胞の増殖を抑制するため、細胞周期のS期(DNA合成期)に作用するものが多いのが特徴です。 核酸類似薬 核 ...

抗がん剤

抗がん剤 ~アルキル化剤、植物アルカロイド、アントラサイクリン系、白金製剤~

2020/7/18  

  抗がん剤は種類が多いので、分類ごとに整理して覚えましょう。 アルキル化剤 植物アルカロイド 抗生物質 白金製剤 をこのページではまとめます。 アルキル化剤 アルキル化剤の中には マスター ...

ホルモン系の薬

女性ホルモンと薬の全体像を分かりやすく解説【薬剤師国家試験】

2021/5/14  

女性ホルモンは 卵胞ホルモン 黄体ホルモン に分けられます。 それぞれの作用と特徴を抑えましょう。 卵胞ホルモン 卵胞ホルモン(エストロゲン)の中にも種類がありますが活性の順は エストラジオール&gt ...

尿崩症 病態 図 国家試験 薬剤師

内分泌系疾患

尿崩症について分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】

2021/5/14  

勉強のポイント 尿崩症は中枢性、腎性に分けて、違いを理解しましょう。 またバソプレシンについても生物の範囲と一緒に整理して学びましょう。 中枢性尿崩症 中枢性尿崩症はバソプレシンの合成障害により、水分 ...

ホルモン系の薬

男性ホルモン薬は実は簡単。種類ごとにゴロで整理!【薬剤師国家試験】

2021/5/14  

ホルモン系ってなんとなく苦手意識がある。 どう勉強していいかわからない。 そんな悩みを解決します。   男性ホルモン関連薬は数が多くなく、しっかり分類わけして整理すれば難しくありませんよ! ...

© 2023 マインドマップ薬学 Powered by AFFINGER5