生物

生物

核酸代謝を図とゴロでわかりやすく解説!【薬剤師国家試験対策】

核酸代謝は全部覚える必要無いです。 大事なところと理由が分かれ難しくないですよ! Contents核酸代謝をわかりやすく解説!ヌクレオチドとは??プリン塩基の合成デノボ経路プリンヌクレオチドの分解サル ...

生物

アミノ酸代謝(炭素骨格)をわかり易やすく解説【薬剤師国家試験】

本記事の内容 炭素骨格部分のアミノ酸代謝を図でわかりやすく解説 糖原性とケト原性アミノ酸の違い ケト原性はゴロで効率的に、ほかは糖原性アミノ酸 Contentsアミノ酸代謝(炭素骨格)をわかりやすく解 ...

薬剤師国家試験 尿素回路 アミノ酸代謝

生物

アミノ酸代謝:窒素代謝(尿素回路)を図とゴロで分かりやすく解説

アミノ酸代謝は窒素と炭素骨格にわけて考えるとわかりやすいよ! このページでは窒素代謝を解説しますね。 Contentsアミノ酸代謝をわかりやすく解説アミノ基転移反応は新しいアミノ酸つくる反応酸化的脱ア ...

エネルギー代謝 全体像 図 薬剤師国家試験 わかりやすく

生物

エネルギー代謝の全体像は図で分かりやすく!【薬剤師国家試験】

そんな悩みを解決するために今日は1枚の地図を渡しますね。地図(全体像の図)を見ながら勉強するち、理解度が全然違いますよ! 本記事の内容 エネルギー代謝は図を見て覚えれば全体像がわかる 勉強の順番は主要 ...

ペントースリン酸回路 薬学 薬剤師国家試験 分かりやすく

生物

ペントースリン酸回路を図で分かりやすく解説【薬剤師国家試験】

本記事の内容 ペントースリン酸回路の役割 解答系のバイパスをしている 全体の流れは酸化的反応(前半)と非酸化的反応(後半)に分けて考える Contentsペントースリン酸回路を図で分かりやすく解説ペン ...

解糖系 薬剤師国家試験 薬学 分かりやすく 

生物

ケトン体を図とゴロで分かりやすく解説

薬学生あれ? β酸化でできたアセチルCoAってクエン酸回路でつかうんじゃなかったの?? と思いませんか?   クエン酸回路が使えない理由があります。 それがオキサロ酢酸の枯渇です。 そもそも ...

生物

糖新生を図で分かりやすく簡単に解説

 

生物

グリコーゲン分解を図で分かりやすく解説!

本記事の内容 グリコーゲン分解は3つの反応でできている 国家試験で大切なポイントを押さえながら反応を解説 血糖値は複数のホルモンで調節されている   グリコーゲン合成がよくわからない人はこち ...

生物

グリコーゲン合成を図で分かりやすく解説

 

生物

脂肪酸合成を図で分かりやすく解説【薬学の勉強はこれでOK】

 

生物

【薬剤師国家試験OK!】β酸化を図で分かりやすく解説

 

生物

電子伝達系は水力発電と同じ!【ゴロと図で分かりやすく解説】

 

薬剤師国家試験 クエン酸回路 TCA回路 分かりやすく

生物

すべての道はクエン酸回路に続く【ゴロで分かりやすく解説】

こんなお悩みを解決します。 本記事の内容 そもそもクエン酸回路って 国家試験で大切なポイントを押さえながら各反応を解説 重要ポイントの覚え方 Contentsすべての道はクエン酸回路に続いてるクエン酸 ...

解糖系 薬剤師国家試験 薬学 分かりやすく 

生物

解糖系を3つのポイントで分かりやすく解説

国家試験では全部覚えなくて大丈夫!ポイントを整理して、確実に得点できますよ。 Contents解糖系はグルコースからピルビン酸を作る反応どんな反応?覚えるポイントは3つ解糖系の各反応①グルコース→グル ...

解糖系 薬剤師国家試験 薬学 分かりやすく 

生物

酸化的脱炭酸反応は補酵素をゴロで覚えればOK

 

生物 勉強法

ついに生物のマインドマップのPDFができました!

皆さんこんにちは! ついに生物のPDFができました!! 今回初めて、基礎科目である生物のPDFができました。 note(ノート)薬剤師国家試験:【生物】のマインドマップまとめ|トンキチ|notehtt ...

薬剤師国家試験 女性ホルモン エストロゲン プロゲステロン 卵胞 黄体 LHサージ 月経 生理

生物 器官の構造と機能

女性ホルモンと月経周期を簡単に解説【薬剤師国家試験対策】

この記事では女性ホルモンの作用と周期を簡単に説明します。 エストロゲンとプロゲステロンの働き、ホルモン量の変化がポイントですよ!   Contents卵胞ホルモン黄体ホルモン月経周期増殖期分 ...

薬剤師国家試験 骨代謝 骨リモデリング 骨吸収 骨形成 破骨細胞 骨芽細胞

器官の構造と機能

骨の構造と骨のリモデリングを簡単に解説【薬剤師国家試験対策】

 

薬剤師国家試験 胸管 右リンパ本幹 リンパ液  

器官の構造と機能

リンパ系:免疫系の基礎!を分かりやすく解説【薬剤師国家試験】

  リンパ系とは簡単に言えば免疫に関わる生体系です。 この記事ではリンパ系の大まかな概要をまとめます。 詳しい免疫応答(細胞性免疫や体液性免疫)は別の記事でまとめます。 リンパ組織とリンパ循 ...

器官の構造と機能

血管の構造と機能:血圧調節は3つの作用が重要

生物分野の循環器、血管の構造と血圧調節機構についてまとめました。 血管の構造は動脈、静脈、毛細血管の特徴を押さえましょう。 血圧調節機構は3つの作用が大切です。 血圧は降圧薬と一緒に覚えると効率です。 ...

器官の構造と機能

心臓の構造と機能:図でわかりやすく!活動電位は難しくない!

こんな人多いですよね?? この記事では生物(循環器系)の心臓の構造と刺激伝導系を中心にまとめます。 心臓の働きを知ることで循環器系疾患の理解が深まりますよ!   Contents心臓の構造血 ...

器官の構造と機能

カルシトニンとパラトルモンの違いは簡単【薬剤師国家試験対策】

  この記事ではCa調節に関連するパラトルモン、カルシトニンについてまとめました。   Caは骨粗鬆症や腎の疾患など多くの疾患に関わります。 生物範囲の基本事項をおさえれば、病態や ...

薬剤師国家試験 生物 泌尿器 腎蔵 解剖 

生物 器官の構造と機能

泌尿器の構造と機能を分かりやすく解説【薬剤師国家試験対策】

  この記事では生物の泌尿器系分野についてまとめます。 生物の知識は他分野とも深く関わっているので、総合的な得点UPに繋がりますよ!!     Contents腎臓の構造 ...

甲状腺ホルモン生合成 マインドマップ 病態

内分泌系疾患 生物

甲状腺ホルモンの作用と生合成を分かりやすく解説【薬剤師国家試験】

Contents勉強のポイント甲状腺の構造甲状腺ホルモンの分泌と生合成甲状腺ホルモンの作用基礎代謝亢進β受容体の増加TSH分泌抑制まとめ 勉強のポイント 甲状腺の範囲は国試でも必須です。一見、病態やホ ...

© 2021 マインドマップ薬学 Powered by AFFINGER5